【Jerusalem Sandals】BARAK

 

2010年にカリフォルニアでスタートした【Jerusalem Sandals】

古代のエスニックなサンダル作りに刺激を受けた同ブランドは、
中東エルサレムの地で、天然の上質な素材を用いて製造を行っています。

 

軽量かつ耐久性に優れた同ブランドの製品は、荒野、ビーチ、街中というあらゆるシーンで活躍してくれます。

 

d3dfa5_8e3bf32e2f4a460580ff3312357e2a95~mv2

 

製品の質はもちろんのこと、
同ブランドが最も重要視しているのが、その背景にあるストーリーです。

 

エルサレムという土地は非常にデリケートな場所で、
現在もイスラエルとパレスチナによる紛争が続いています。

この紛争の起源は第一次世界大戦期まで遡り、今なお解決のめどが立っていません。

そんな中、同ブランドの工場は、ユダヤ人が設立したものですが、そこで働く職人はパレスチナ人です。

 d3dfa5_07af31f0a7394535a988bdc7cae632d4~mv2

 d3dfa5_7dce8fba1f2342c0af3c1f4c9559043c~mv2

 

ユダヤ人とパレスチナ人−−。

まさに対立する当事者同士なのです。

しかし、エルサレムは本来紛争の中心となるような土地であるべきではありません。

“Jerusalem”の語源はヘブライ語で、
Jeru = “teaching”
Salem = “peace”
を意味するからです。

“平和を伝える”という土地の語源の通り、彼らは政治的中立の立場から、製品づくりを通して新たな平和を創出しようとしているのです。

 

しかし、これは決して重い話ではないと思います。

このサンダルをかっこいいと思って履いてくださる方に、ただ見た目だけでなく、ブランドが大事にしているものをお伝えしたかっただけなのです。

それは、Jerusalem Sandalsのスタッフも同じ意見だと信じています。

 

まずはシンプルにかっこいいサンダルとして、ご覧になってみてください。

そして、ブランドのストーリーも、頭の片隅に置いていてください。

 

size 40,41,42 / price ¥11,000+tax